2020/06/17 12:09

こんにちは

Koubou Minori です。

布マスクは何度も洗って使えますが、それが面倒に思えるというお話をよく聞きます。
今日は不精者の私のやり方をご紹介します!

その前に…

経済産業省の推奨している洗い方は
塩素系の漂白剤を使っていますが、
当ショップの色柄物のマスクには不向きです。
私は花王さんの
「色柄物の布マスクの洗い方」をオススメしています。


塩素系ではなく、酸素系の漂白剤ですね。
慣れるまでは少し面倒に思えるかもしれませんが、
1日のルーティンに入れてしまえば
そんなに苦にならなくなると思います。

それでは、
あくまでも参考までに、
(正しくは花王のHPを参照してくださいね)
私のやり方をご紹介します。

マスクは毎回洗います。
洗面所に専用の容器を用意しています。
小さい方が邪魔にならないので、
私はプチトマトの入っていたプラスチックケースを使ってます。
ピンクのスプーンは洗剤を入れすぎないように、キャップに貯めた洗剤をすくうのに使ってます。

外から帰って手を洗う時に、洗剤液を作ってその容器にポイと入れます。
ファンデーションが付いてるところだけ軽くつまみ洗いします。

容器が小さいので洗剤はホンノ数滴しか入れません。
洗濯洗剤と酸素系の漂白剤を一緒に入れてしまいます。
花王さんのHPにはそれぞれの洗剤は別にしてますが、
洗濯機に入れる時は一緒に入れるからという理論で、不精してます。
そのままつけ置きします。時間はテキトーです。(30分以上)
お風呂に入る前に濯ぎます。
ポイントはココだけ!しっかり濯ぎます。
洗剤が残ってると肌荒れの原因になります。
しっかり濯いだ後は決して絞らず、タオルで挟んで軽く水気を取ります。
水気が残ってる方がシワになりにくいです。
そのまま洗面所に干しておくと、次の日には乾いてます。

ちなみに、私の姉は何日か分をまとめて手洗いしてるそうです。
も1人の姉は、一週間分まとめて洗濯機で洗ってるそうです(笑)
洗濯機で洗うと流石にアイロンがいるそうです。

こうじゃなくちゃダメ!という事はないので、
ご自身の生活に合ったやり方を見つけてくださいね。